2010年09月02日

番外篇 空芯菜を育てる 其ノ八

空芯菜の木陰の居心地は?

9月2日。栽培57日目、初収穫から21日目。

空芯菜が育ってきますと、どこからか蛙がやってきて葉陰で休むようになりました。 お休みのところ申し訳ないのですが、二度目の収穫をさせて頂きます。


二度目の収穫

脇芽も大きく成長し、十分な大きさに育ちました。
今回は、空芯菜の二度目の収穫となります。白空芯菜は前回右半分を収穫しましたので、今回は左半分を収穫します。

ひとつの株から2つの脇芽が標準

最初の収穫後、殆どの株は2つの脇芽が伸びました。
密植度が高くなりましたので、全ての株が同じ大きさに育ったわけではありませんが、概ねしっかりと成長しました。

一度目の収穫より六割増し位です

今回も小さいものを残して刈り取りました。
左の白空芯菜は今回は左半分のみです。空芯菜は一度目の収穫の1.6倍位はありました。これだけあれば十分に楽しめます。

ちなみに自宅で作った料理は、大蒜炒め、サラダ、おひたし、味噌汁の具です。
味噌汁が意外と良かったです。

クリックありがとう(*^^)/

posted by Sumi at 23:59| 台北 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 番外篇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。