2006年08月22日

中山堂

正面入口

MRTの西門駅の程近くに、中山堂があります。
日本時代の昭和11年(1936)に台北公会堂として建てられました。


中山堂外観

長い間修復工事の幕で覆われていて、一体いつになったら工事が終わるのかと思っていましたが、やっと終わったようです。 現在は演劇やイベントなどが行われ、ホールとしての機能を果たしています。

建物自体の色は淡い緑色の入ったタイルで覆われています。同じような色のタイルを使った建物を他でも見た気がするのですが、 どこだったのかな。全体的に落ち着いた雰囲気で、堂々と構えているという感じです。
窓枠に施されたデザインがとても美しいですね。

保壘珈琲店

二階には保壘珈琲(※)というカフェレストランが入っています。
公共性の高い建物の中に、こんなに素敵なお店があるとは想像も出来ませんでした。落ち着いた雰囲気の店内は、外の喧騒を忘れさせてくれます。
長い時間滞在しましたが、また来たいと思わせるお店でした。
(※台湾の“珈琲”の文字は、両文字共、玉偏ではなく口偏)

http://www.csh.taipei.gov.tw/
中山堂

中山堂 台北市中正區延平南路98號
MRT西門駅下車すぐ

クリックありがとう(*^^)/   



posted by Sumi at 15:30| 台北 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 建築物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
sumiさん、こんにちは。こちらでは初めまして。
保壘珈琲にて長時間一緒に居座ったものです。
あそこの雰囲気、いいですよね。前回はケーキを
食べましたっけ?あそこのケーキ、台湾では珍しく美味しいので、次回はぜひ。

ちなみに、わたしもごくごく最近、ブログを始めてみました。いつまで続くか分からないけれど。暇な時にでも覗いてみてください。
Posted by Lady M at 2006年08月27日 13:31
Lady Mさん、お越し頂きありがとうございます。
先日は有難うございました。

ケーキは食べなかったと思います。
男一人では少々入りにくいところですが、次回は食べてみたいですね。
Posted by Sumi at 2006年08月30日 01:38
カフェレストランの写真、かっこいいですね。私も数回行ったのですがこんなにおしゃれだったかな? sumiさんがロマンチックな時間を過ごされたから撮れた写真でないでしょうか、ウフフ。
Posted by lovetaiwans at 2006年09月05日 00:28
写真ですが、たぶん蝋燭のおかげで良く見えているのだと思われます。
これがあるとないとでは大違いです。

日本に帰られているのですね。お会いしたかったです。
Posted by Sumi at 2006年09月06日 18:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。