2007年08月19日

香山駅 縦貫鉄路の木造駅舎巡り 其の壱

香山駅舎

香山駅は新竹駅から僅か一つ目にあります。
隣の駅が県都新竹駅とはとても思えないほど、とても静かな佇まいです。


出札口

香山駅は明治35年(1902)に香山停車場として開業し、現在の駅舎は昭和3年(1928)に建てられました。 駅舎は古いながらもしっかりと手入れがされていて、まもなく築80年を迎えるとは思えません。駅周辺には多くのバイクが置かれていて、 乗降客はそこそこあるように見受けられました。
入母屋造りの駅舎に入ると、昔懐かしい出札窓口がありました。
少し前までは、日本でも見られた風景があります。

縦貫線 香山駅 新竹市香山區

クリックありがとう(*^^)/



posted by Sumi at 23:30| 台北 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして、こんばんみ。
数ヶ月前からこちらの日記を読ませていただいてるんですが・・

どーしても解消したいギモンがあるので、できれば教えてくださーい。

それは、写真です。カメラは何を使っているのでしょうか?

サイトに掲載する際に、縮小に使っているソフトは何ですか?

この2枚も、そうですが、すごくクリアなんです!
晴れの日の写真では、一等賞をあげたいくらいです。 ^^//

ご回答お待ちしてまーす。
Posted by tairon at 2007年08月21日 19:01
taironさん。
カメラは数年前に買いましたカシオのEXILIMです。また、画像の縮小には「縮小専用。」というソフトを使っています。これはフリーソフトです。
特に特別なものを使っている訳ではありません。
Posted by Sumi at 2007年08月22日 20:43
ありがとうごさいました。
カシオ、結構いいんですね。特に晴れの日の写真がワタシ好みなんですよね。
次回デジカメ買うときに、検討機種に入るかな。
Posted by tairon at 2007年08月26日 15:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。